ゆき家の笑うワン達

ゆき家のワン達と日々のドタバタ日記

空を泳ぐクジラ

昨夜ちょっと遅い時間に電話が・・・。
ディスプレイの表示を見ると親元から・・こんな時間に?

受話器を取ると母のいつもと違う調子の声
父が入院したと・・。

しばし、絶句

市から健康保険証を使わないことで表彰されたことがある父が?
聞くと大量の血の塊の尿が出て救急車で運ばれたとか・・

今日どうしてもすべきことがあり、会社には出勤したものの
気になって午後から、ゆきママと一緒に下関の病院へ向かいました。

病院は昔のアミューズメントパークだったところに出来た
立派なたたずまいでした・・。

RIMG3149.jpg

病室へ行くと妹夫婦と母の声と父の声がカーテン越しに聞こえていました。
点滴と尿袋を付けた痛々しい姿ではありましたが、案外落ち着いた声に、
胸をなでおろしました。

父は前々から夜も寝られないほどの頻尿で病院へ行くように勧めるのに
「切られるから嫌だ」「痛くないから良い」と頑として聞き入れなかったのです。
さすがに昨日はビックリするほどの血尿と痛みに自分で「救急車を呼んで」

よく聞くと救急車ではなく妹婿の車で連れてきてもらったんだそうです。

まだ尿袋は赤くて血が止まってから検査をすると・・
父は痛みが無くなって穏やかでしたが、すっかり弱気になってました。

愛犬、ハナが父の寝室の二階まで上がって来て父を探していた
と母から聞いて、目を潤ましていました。
「ハナとどっちが長生きするか競争しようと言っていたのに・・」と

大丈夫!すぐ直るから!とみんなに励まされました。

先生の話や、検査、病院での様子を克明にノートにつけて
全く、いつもと変わりません。
自分は良いから皆でコーヒーでも飲んで来いと気遣います。

点滴の父を残して皆で面会コーナーへ移動して、久しぶりの
おしゃべりタイムでした。

窓から見える開放的な景色・・
久しぶりの青空です。
もう梅雨明けかな?

この病院、へリポートもあるようです。
RIMG3147.jpg

眼の前は九州です。
RIMG3145.jpg

懐かしい鯨館も見えます。
RIMG3141c.jpg

ひとしきりの会話のあと父の様子に安心して病院を後にしました。
駐車場に向かっているとき見上げると・・クジラが空を泳いでいました。
来たときは気付かなかったな~。目が笑ってるように見えました。

RIMG3148trim.jpg

検査、大したことありませんように・・・。

  1. 2014/07/17(木) 22:49:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<被害甚大 | ホーム | こんなものかな~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukipapamama.blog.fc2.com/tb.php/71-555c7066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)