FC2ブログ

ゆき家の笑うワン達

ゆき家のワン達と日々のドタバタ日記

弁慶大脱走

連休二日目の昨夜の事、寝ようかな~と思っているところに
嫁が孫の瑠花と光希を連れてやってきました。

察してワン達大喜び(^^)



大騒ぎのワン達に孫達ちょっと引き気味でしたが
犬好きな嫁に群がるワン達・・。

IMG_2268_mz.jpg

IMG_2272_t.jpg

賑やかにワイワイと話して帰っていきました。
正月にまた会おうね・・。

ところで連休三日目ゆきママがボランティアに出かけている
時、雨が止んだので朝雨で出られずに退屈そうなワン達を
散歩に連れて行きました。

そして、弁慶との散歩のときに事件が起こりました。

リール式のリードだったら弁慶もっと喜んで歩くかなと
思って初めて使ってみました。

緩めたりロックしたりと楽しく歩いていましたが突然走りだした
弁慶にリードが手から離れてしまいました。

カラコロと音を立てながら着いて行くリードに驚いたのか必死に
駆けだす弁慶あっという間に見えなくなってしまいました。

「どうしよう」と追っかけましたが姿が見えません。
取りあえず家に帰って来るかも・・
と引き返すとリードと留め具が壊れた弁慶の首輪が
道路の車両止めに引掛かっていました。

首輪が外れた弁慶どこまで行ったのかな・・・と青ざめながら
帰ってみると弁慶が駐車場で待ってました。C=(^◇^ ; ホッ!

呼ぶと尻尾振りながら戻ってきました。
家はしっかり覚えているんだね(o^-')b グッ!

IMG_2277_t.jpg

何事もなかったかのように部屋に帰りました。
いやぁ良かった良かった。(^^)

  1. 2019/12/30(月) 21:04:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休初日の色々

連休初日はゆきママのボランティアの手伝いから始まりました。
山口にある老犬ホームに用事があるので連れて行ってくれと・・
場所は?と聞くと「前に行ったところだけど覚えていないの?」

「行ったことない」と言うと「もう忘れた?ボケが始まった?」と
ぼけ老人扱い・・近くまで行ったら思い出すからと言いながらと
迷って人に尋ねながら禅昌寺の隣ということが分かり、やっと
到着しました。

やっぱり初めて来たところでした。

「えっ?そうだった?じゃあ私誰と来たんだろう??」って
どちらが呆けてるんだか(゚ー゚;Aアセアセ

den_t.jpg

用事が終わって、老犬ホームの直ぐ傍の禅昌寺へ寄ってみました。
禅昌寺って実は会社の新入社員の研修を行っていたところです。
もう半世紀も前の事ですが記憶にはしっかり残っています。

DSC01006_t.jpg


座禅を組んだり、水風呂に入ったり裏山をみんなで走らされたりと
当時の事が昨日のことのように思い出されます。

DSC01007_t.jpg

当時はきつい思いばかりで余裕はありませんでしたが
落ち着いた厳かな雰囲気漂う立派なお寺でした。

DSC01011_t.jpg

DSC01015.jpg

いつの頃からか会社の研修もしなくなったようですが
再開すればよいのにって思いました。

DSC01021_t.jpg

清々しい雰囲気をしっかり堪能しました。

DSC01024_t.jpg

DSC01025_t.jpg

DSC01026_t.jpg

これは梅でしょうか・・・。

DSC01017_t.jpg

この赤い実がなっているのは、万両のようです。

DSC01019_t.jpg

禅昌寺をあとにして昼食は山口地ビールを作っている
サン・レミド・プロバンスというレストランでちょっと豪華に

191228禅昌寺

DSC01031.jpg

そう言えばこの近くに知る人ぞ知るキャンプ出来そうな
川があってプリンたちを泳がせたことがあります。

その時の写真です。
プリンこの後気持ち良さそうに泳ぎました。

DSC00222mz.jpg

これが鳴滝です。

DSC01029_t.jpg

食事が終わったら、ここまで来たのだからと湯田温泉の
外れにある天然温泉清水湯という町の銭湯に入って
ポカポカで帰ってきました。

清水温泉


留守番のワン達の散歩
びすに服を着せたらすっかり気に入ったようで嫌がりません。
寒い国出身のピレだけどやっぱり温かい方が良いようです。

DSC01038_t.jpg




  1. 2019/12/29(日) 14:22:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

須佐散策

今日は山口県行ったことないリストから須佐に出かけてみました。
須佐エコロジーキャンプ場です。
良い季節になったら出かけてみようと、その調査です(^^♪
我が家から約2時間

IMG_2199_mz.jpg

受付の方に尋ねてみるとケビンは残念ながら、
ワン達ケージの中以外はダメなようで、我が家のワンsを見
てこんな大きなワンちゃんはとんでもないって感じの返答でした。

IMG_2209.jpg

でもテントサイトは中々良い感じでした。
キャンプ場のテントサイトからの風景
中々いい感じです。

IMG_2206_t.jpg

キャンプのできる季節には良いかも・・です。
半分がっかりしながら須佐ホルンフェルスへ行ってみました。

あまり見たことのない地層です。
IMG_2211.jpg

眼下に見えるのがかの有名なホルンフェルスです。

IMG_2212.jpg

駐車場から徒歩で向かいます。
ここはつわぶきの産地としても有名らしいです。

IMG_2213.jpg

切り立った崖がちょっと怖い感じです。

IMG_2216.jpg

途中でこわごわ記念写真

IMG_2223mz.jpg

IMG_2237.jpg

ここにたどり着くまでは、足を滑らすと崖下まで
転落という感じで慎重に岩の割れ目などを弁慶を
抱えて渡りながら崖下まで到着

IMG_2238.jpg

ワン達は結構楽しそうに歩きました。

IMG_2245.jpg

ホルンフェルス見事でした。

IMG_2251_mz.jpg

IMG_2252_t.jpg

ここから滑落事故なんかに遭うと、無謀なワン連れ夫婦
事故なんて非難されるんだろうねって話しました。

IMG_2257_mz.jpg

IMG_2258_t.jpg



この後も萩焼の窯元を覗いたり、イルミネーションを
横目にしながら楽しく帰りました。
ワン達すっかり疲れて爆睡してます。(^^)


  1. 2019/12/21(土) 21:30:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっとドライブがてら・・

「軒下に野良猫が子供を産んで、餌をあげているうちに
大きくなったので、飼う訳ではないけれど、餌を与えている
者の責任として不妊・去勢をしなくては・」と
ゆきママはご近所の方から相談を受けていました。

という訳で、2匹の猫を預かって、獣医先生の所へ行って
来ました。

昼頃到着して、受け取りの4時まで、ワン達と病院から近い
ところで時間をつぶしまし。

まずは「道の駅みとう」へ寄ってワン達と散歩
前に来た時には鯉やアオサギなどが沢山居ましたが
今日は遠くにカモ達が見えるだけでした。




IMG_2152.jpg

日頃は留守番が多いワン達だからこの笑顔です。(^▽^)/

IMG_2165_t.jpg

家の周りではあまり歩きたがらないびすも結構楽しそうに
歩きました。

地元特産品市場の前で沢山の人達に撫でられてすっかり
ご機嫌なワン達・・・。

弁慶を見てびすとテレサの子供かと思ったって言われました。(^^)
テレサはやっぱり男の子に間違われるようです。(゚ー゚;Aアセアセ

IMG_2168_t.jpg

受け取りまではまだ時間が有るので、これも以前看板を見て
気になっていた公園へ寄ってみました。

夏場はそうめん流しで賑わっているようですが、この寒い
時期に訪れている人は流石に居ませんでした。


IMG_2170_t.jpg

ちょっと小ぶりだけど良い雰囲気の滝でしたよ(^^♪

IMG_2173.jpg

プチ山歩きの気分を味わいました。

IMG_2175_t.jpg


IMG_2178_t.jpg

IMG_2180_t.jpg

昔はプリン・ジェンと、山口県の百名山制覇を目指すぞと
山歩きしたものです。  って実際には数割程度でしたが・・
(;^_^A アセアセ・・・
また、山歩きしたくなったな~。

IMG_2181_t.jpg

そして、これも気になっていた金麗社
高杉晋作の騎兵隊本陣跡だそうです。

IMG_2193_mz.jpg

そうこうしているうちに4時前になり、獣医さんの所で猫達
を受け取り、預かったご近所さんの家へ送り届けました。

こんな責任感のある優しい方が多いと野良猫も増えなくて
良いのですけどね(^^)

  1. 2019/12/14(土) 20:29:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

命日と誕生日とスクランブル・・

12/7は父とメイの命日、墓参りに行ってきました。
花を手向けている間じっと見つめるワン達・・・。

IMG_2106_t.jpg

心なしか神妙な顔のワン達。

IMG_2129_mz.jpg

その帰り、東行庵でワン達の散歩

IMG_2132.jpg

高杉晋作像
ここは高杉晋作の墓所として有名なんです。

IMG_2142.jpg

そして、紅葉の名所でもあるんですが
もみじ谷はもうすっかり落葉して絨毯になっていました。

IMG_2145.jpg

まだちょっとだけ残っていた紅葉

IMG_2146.jpg


IMG_2147.jpg

IMG_2148_t.jpg



IMG_2149.jpg

そして、一日早いのですがゆきママの誕生日のお祝いで
我が家の近くのイタ飯屋でお祝い・・


DSC00928_t.jpg



191207東行庵mz

色々な思いが交差した、スクランブル交差点のような一日でした。




  1. 2019/12/08(日) 20:57:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家の歴代ワン達

最近は朝の散歩も夕方の散歩も暗くなってからで
写真も撮っていません。

ふと、我が家の歴代ワン達を紹介してみようかな・・と
アルバムを開いてみました。

我が家初代の飼い犬 柴犬の”ギン”です。
1990年ですから29年前?長女と一緒に・・・。

この子は、ゆきママが保護して里親探しに奔走した
例の崩壊ペットショップから迎えました。

弁慶のお里に当たります。
何か縁があったのかな~と感慨深いものがあります。

1990年ギン

そしてそれから10年を経て、ゴールデンのプリンを
迎えました。

2000年プリン

ゆきママ、若いね~(^^)

2000年プリンとゆきママMZ


この頃には庭の手入れも一所懸命で芝を張っていました。

2000年庭のプリン

2003年プリン3歳、一頭だけで一身に愛情を受けていました。

2003年0407プリン2歳MZ


そして、ゆきママがボランティア活動に入って迎えたのが
コーギーのジェン、保護犬でした。

2003年プリンとジェン

最初はプリンも中々受け入れられず、仲良くなるまで
随分かかりました。
そうこうするうちに、ピレのゆきが我が家にやって来ました。
この子は飼育放棄されて、保護された時には体重27Kgしか
ありませんでしたが、我が家で預かっているうちに47Kgまで
体重が増えました。
2007年0203

結局、我が家の一員となり、この子の縁で大型犬のサークル
九州DEKAWANーFCに入会させて頂きました。
この写真は、錦帯橋お散歩ウォークに参加した時のものです。

2009年0329錦帯橋ゆき

2011年のジェンです。(9歳)

2011年0507ジェン



その後、Dekawan-FCのイベントに色々参加させて頂きました。

これは、ワン達の縁で知り合って参加させて頂いた京都での
オフ会の一場面です。(初代3ワン プリンとジェンとゆき)

2010年0322服部緑地

これは、九州DEKAWANーFCの前夜祭で宿泊したときです。
この後、何度もミーティングに参加させて頂きました。


2011年0514ふなざし

そうこうしてワンコライフを満喫しているうちに定年を迎え
その記念で富士山周りや神戸などを周遊させて頂きました。
この写真は六甲山での一枚です。
お友達のピレ親父さん一家に案内して頂きました。
この時、ゆきは虹の橋を渡り、プリンとジェンだけでした。

2011年1226六甲山
そして、色々あって2011年には熊本から、子犬だったくう太を
連れ帰りました。里親探しをしていましたが、結局我が家の
一員になりました。

2012年0213くう太

その後、又いろいろいきさつが有り、びすを預かっているうちに
我が家の子になり、3頭の母親になりましたが、可愛さに負け
テレサを我が家に迎えることに・・・。


2013年0810テレサ

母親と周り皆に可愛がられて、今ではすっかり我が家の
ボス気取りです。

2013年0829びすテレサ

テレサがすくすく育っているうちに我が家に沢山の居候が
やって来ました。

すっかりくう太と仲良しになったメイです。
その後里子として迎えられました。
しばらくして、虹の橋を渡ったと聞いて涙しました。
でもきっと、幸せだったはず・・・。

2013年1002メイ

そしてリチャード
体調を崩して保護されましたが、余生を我が家で過ごしました。

2013年1203リチャード

晩年のプリンはよくテレサにからかわれていました。
でもそのおかげで15歳と6ヶ月まで元気で居られたんだよね。

2013年プリンとテレサ

この子は、近くの廃業した獣医さんのところから来た
ふくちゃんです。
この子も我が家でやすらかに天寿を全うしました。


2015年1123ふく

そして一時期預かっていたびす・テレサのお里のフリシア
お転婆な超元気な子でした・・。(真ん中がフィリシア)

これは、3ピレとくう多で三瓶へ旅行した時のものです。
今は、7頭の子犬を産んで、優しいママしています。
いつか会いに行きたいと思っています。


2016年0514三瓶

そして最近・・・
臆病なくせにボス気取りでテレサにちょっかい出しては
返り討ちに会ってしょんぼりするくう太です。

2016年0807くう太

そして、今居る居候がギンが居た崩壊ブリーダーから
預かっている弁慶です。
ギンが引き合わせてくれたのかもしれませんね。

弁慶はすっかり我が家の一員になったつもりなんですが・・。
ゆきママは、我が家に居るよりもっと幸せになるなら・・と
未だに里親さん探しています。

なかなかご縁のない子もいますが我が家から60頭近くは
幸せな里親さんに迎えられていますよ~。(^^♪

IMG_2030mz.jpg

長~くなりましtが、我が家のワン達を紹介させて頂きました。




  1. 2019/12/07(土) 01:23:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4