ゆき家の笑うワン達

ゆき家のワン達と日々のドタバタ日記

変化著しい・・

我が家のワンs8頭のうちチワワのフク以外の7頭は毎朝夕散歩
とても一人では行けないので手分けしてます。

出社までには済ませないといけないので朝は5時頃から始めます。
ドラえもん体型のお二人さん・・。(ゆきママとびす)

テレサの肺炎を境にびすとゆきママは太り、テレサは細くなりました。

ゆきママは血圧が高くて受診したところ、やっぱり太りすぎと・・
毎日散歩にボランティアに動き周ってるのに、間食のスイーツと
疲れるからと合間を見てはの昼寝・・がいけないじんゃないの?

DSC02070mz.jpg

かく云うゆきパパも健康診断の結果は去年より腹囲・体重が
ちょっぴりリバウンドしてしまった~。

昨日、会社で工場内で、殆ど同年輩の同僚が
「昔の写真整理してたら見知らぬ人が写ってる・・誰かな~
とよく見ると〇〇さん(ゆきパパ)だった」と見せてくれました。

1990年2月11日・・ミシガン州に出張していて週末カナダ方面へ
遊びに行った時の写真です。

背景は白樺
DSC02072mz.jpg

凍結したミシガン湖だったかな?
DSC02073mz.jpg

お互い体型も変わったし、額付近の様子が違うな~と
懐かしく見せてもらいデジカメでコピーさせてもらいました。



  1. 2015/07/04(土) 11:01:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トイレに閉じ込もった話

先日の話

会社から帰宅するとトイレのドアが開かなくなったとゆきママ・・
見るとドアに何故か布切れが挟んである??

ドアが以前から立てつけが悪いのを思い出して早速処置
ドアの上部と枠の隙間がせっているのでサンドペーパーで
削って調整・・・

引掛かりがスムーズになったので「これで良し」とドアを
バタンと閉めて開けようとするとドアのロックが掛かった
ままノブの握り玉を回しても開かない!

ドアノブ構造

「この状態になって苦労して開けて布を挟んでいたのに~」
と、ゆきママ
いろいろ試すも結局開かないので、仕方なく外に出て
窓から工具を持って侵入・・
窓は万が一を考えロックを外していました。

1時間近く悪戦苦闘しても開かないのでドアを壊すしか
無いかな・・・と思ったけれど運良くラッチが外れて
ようやくトイレから脱出~(;´ρ`) グッタリ

落ち着いて監察するも、やっぱり握り玉を回しても
ラッチが動かない・・
「握り玉を外せばなんとかなりそうだけどな~」
ふと、インターネットで調べたら分かるかもと思いついて
チェックすると有りました。

https://www.youtube.com/watch?v=-6fXwexF254


ドアノブの外し方

なになに・・

室内側握り玉の根元にある小さな穴に先の尖った
千枚通しなどを突っ込みノブを左右ひねりながら
引っ張る

「やった~、外れた!」

DSC02067t.jpg


取り付け方

リトラクターの中心がラッチ錠の中心となるよう
調整して室内側のケースをビス2箇所で固定

丸座を取付(引っ掛け式)捻って固定

握り玉をスライド溝に沿って差し込む。

完成~
DSC02084.jpg

丸座の周りの傷は悪戦苦闘の跡です(;^_^A アセアセ・・・

インターネットってやっぱり便利~!
ありがたみをつくづく案じました。



  1. 2015/07/04(土) 02:58:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0